キャッチコピー
きっとあなたは私と同じように起業家として、セールスメッセージ、セースルレターと呼ばれる、集客するための文章能力の重要性はご存じだと思います。1つの優れたセールレターがあれば、あなたのお店にはお客さんが集まり、商品は売れ、売り上げも利益も上がり、安定的なビジネスの運営ができますよね。


DMやチラシ、ホームページやブログ、そしてメールを使って、集客できる文章を書けばあとはそれを多くの見込み客に読んでもらうだけ。このように集客できる文章というのは、あなたが不慣れな営業をするのではなく、優秀な営業マンを雇うようなものです。優秀な営業マンは次から次へとお客さんを集めてきて、一方 あなたは自分の商品をお客さんにしっかりと丁寧に提供して、お客さんを満足させることに集中することができるのです。



はじめまして。コピーライターの飯野です。インターネットでの集客に必要なセールスレターと呼ばれる文章を書き、また成約率を高めるランディングページの制作ディレクションもしております。市場で何が求められているのか、お客が本当に求めているのは何かを徹底的にリサーチをして客観的に判断し、クライアントの商品・サービスの販売をサポートしています。


色んな業種の文章の改善のお手伝いをしていると、自社や自分でコピーが書けない人たちに共通する悩みが見えるようになりました。もし、あなたがこれまでにコピーを書いたことがあるというのなら、こんなことで困ったことはありませんか?



とにかく時間がかかる

はじめてコピーを書く人は、ワードを立ち上げいざ書こうとなった時にいつもならスムーズにタイピングできる指がピタッと止まります。また書き始めたとしても、書いては消し、書いては消しの繰り返して、結局 ほとんど進まないという事がよくあります。


またせっかく集中して書き始めたのに、お客さんや他の誰かに中断されてしまい、また集中するのに時間がかかってしまう。気分がのらない日だってあります。こうやって書いては中断し、なかなか進まず、1つのセールスレターが完成するのにとにかく時間がかかってしまうことってありますよね。結果、セールスレターを書くのは大変だと思いこんでしまい、新たに文章を書きはじめるなんて自分には出来ないって思っていませんか。



せっかく書いた文章の反応が悪い

やっと苦労して完成させたセールスレター。いざメルマガやブログ、広告をつかってリリースをしてみても、一向に注文・問い合わせは来ない。PCの前でメールの受信箱を何度もチェックするけれども全く反応がなくて、がっかりしたことはありませんか?



的確なアドバイスしてくれる人がいない

マラソンが靴と健康な身体さえあれば走れるように、文章も鉛筆とある程度の国語力があれば書くことはできます。しかし、我流で書いた文章が集客できる文章かというとよっぽどのセンスがない場合、集客出来ない文章が出来上がるケースがほとんどです。

頑張って書いたセールスレターを知り合いや家族に見てもらって、素人からのアドバイスをもらったり、コピーの事をしらないコンサルタントの方に見てもらっても、的確なアドバイスではありません。素人からのアドバイスを鵜呑みにして、結局反応がほとんど変わらない文章を使い続けてはいませんか?



集客できる文章集客できない文章違いとは

あなたが20代の時、大好きな娘がいた時のことを思い出してください。その子の気を引く為に、まず何をしましたか?いきなりデートに誘う?いや、その前にしていることがあるはずです。それは相手の事を知るという事。相手の事を全く知らずに自分の好きなことだけを押しつけてもその恋愛は実りません。ファンタジー映画が好きな人にホラー映画に誘ってもついてきてもらえません。


集客できる文章も同じです。見込み客の事を知らずに、あなたの商品の事ばかり一方的に書いていても、共感され、購入されるはずがないのです。集客できる文章に必要なのは、あなたの見込み客や、ライバル、または商品など、あなたの商品が際だち、見込み客に響かせる為の情報を集める「リサーチ」なのです。



今まで、集客できる文章が書けなかったのは、このリサーチの重要性が分からず、適当に調べていた。もしくは、リサーチをほとんどしていなかった。
いずれにしても、何をどのようにリサーチしたらいいか、全く分からなかったからではないでしょうか。



結局、勝負は実際に文章を書く前に決まっているのです。アメリカのトップコピーライターであっても、1つのコピーを書くプロジェクトがあったとしても全体の4割 or 5割の時間をリサーチにあてます。成功している多くのセースルレターは売れる為に必要な情報をベースに書かれていたのです。



それでは、この売れる文章を書くために必要なリサーチ方法を学ぶと・・・



コストをかけずに、反応率が上がる

あなたがやることは、あなたの見込み客がだれなのか、またその見込み客に提供できるものが何なのかを明確にし、適切なメッセージで伝えるだけです。今まであなたは、自分の商品のことをただ羅列しているような文章を書いていたかもしれません。もしそうであれば、おいしい料理を作るために、おいしい材料をそろえることが重要なように、正しい情報を事前に集めるだけで、あなたの文章は見込み客を集めることが出来るようになります。



そして更にいいのは、このリサーチにはお金がかかりません


あなたはお金をかけずに「必要な情報」を集めることができるのです。今までは受信箱に注文・問い合わせが全く来なかったけれども、これからはお金をかけていないのにも関わらず、多くの受注・問い合わせが期待できます。


すばやく手軽に書くことが出来る

リサーチをしっかりとすることで、書く前に必要な情報を集めることになります。集客できる文章というのは、この情報を見込み客に向けて魅力的なメッセージにして伝えるだけですので、難しいことではありません。これからは文章を書くときに手が止まることはありません。その情報を見ながらスラスラと文章を書いている自分を想像して下さい。


今までセースルレター1つ書くのに2,3か月かかっていたのが、10日ほどで完成させることが出来ます。慣れてきたら1日で完成することだってできます。


ここが重要なポイントなのですが、集客できる文章が早くかけるということは、その文章をいろんなパターンで書くことが出来るので、集客できる媒体が増えることになります。集客の入り口が増えることになりますので、今まで以上に見込み客を集めることが出来ます。


誰でも簡単にできる

集客できる文章を書くのに必要な情報の探し方は、難しくありません。誰だってできますし、特別な才能はいりません。今回、私が用意した質問に答えていくだけでその情報が埋まっていくような形式にしていますので、とても簡単です。もし自分でその答えがすぐに分からないというのであれば、見込み客に聞いたり、ライバル情報を参考にしたりして答えていくことができます。



それでは集客できる情報を集めるリサーチが誰でも簡単に出来るといっても、具体的にはどんな内容を学ぶことができるのか。

その内容の一部をご紹介しますと・・・

1.顧客のリサーチ

1.ペルソナの選定

先ほどもご説明したように、あなたは見込み客について知らなければいけません。ペルソナとは見込み客を1人の人間として具体的に表現したものです。見込み客の年齢層、住んでいる地域、職業、家族構成だけではなく、更に趣味、休日の過ごし方、年収、普段読んでいる雑誌、好きなアイドルなど。とにかくあなたの商品・サービスを必要としてくれるお客さん1人を具体的にイメージしてリサーチしてください。

ペルソナに向けてメッセージを書くことによって、あなたのメッセージは政治家のように多くの人たちに向けたぼんやりとしたものではなく、大好きな人に一生懸命に伝えるような「見込み客に伝わる」メッセージになるのです。



2.見込み客のレベル

見込み客が抱えている問題はどれくらいのレベルでしょうか。4つの段階のどれかに当てはめその対策を明確に教えてあげましょう。

・無知

・無関心

・心配している

・緊急性がある

これらの4つのレベルに見込み客を分けることで、使用する言葉や表現が変わってきます。例えば、見込み客が抱える問題にたいして、無知な人にどれだけ熱心に伝えても時間の無駄です。無関心の人に状況を説明してあげたり、心配している人の背中を押すような文章にしたりすることであなたの文章の反応は変わってきます。



3.見込み客の価値観

他にも、あなたの見込み客は何を大切にしているのか。その人の価値観を知ることで、メッセージに具体性が増し、見込み客に響き行動させるメッセージが出来上がるのです。

例えば、Facebookで集客できると信じている人に対して、

「Facebookで集客できるなんて思っていませんか?」「まさかFacebookで集客していませんよね?」というキャッチコピーがあれば、その見込み客はその文章を読まざるをえないですよね。このように相手が信じていること、価値観を知るということは非常に重要です。




2. 商品のリサーチ

もしあなたが自分の商品の特徴を羅列するだけの文章を書いているのであれば、今すぐに修正しなければいけません。商品・サービスの特徴というのはPCでいうスペックのようなものです。HDが20ギガだとか、OSがウィンドウズ7だとか、モニターが12インチだとか。このような情報の羅列では見込み客にその商品・サービスが必要だとは思ってもらえません。この特徴を見込み客が得られるベネフィットに変換する必要があるのです。

他にも、商品リサーチ 8つのポイントとして商品を作った理由、この商品はライバルとどう違うのか、オファーは何か、など あなたの商品・サービスの説明が今まで以上に明確になるような質問をそろえています。



3. マーケットのリサーチ

あなたの商品・サービスが、マーケットでどのポジションにいるのかを知ることは非常に重要です。商品ライフサイクルの4つのどの位置にいるかで、そもそも その商品・サービスが売れるのか、売れないのかが分かります。


例えば、キューサイの青汁。

青汁が世の中に出てきたときは、誰も知りませんでした。また、その味のヒドさからテレビ番組では罰ゲームに使われるなど殆ど需要はありませんでした。しかし、悪役紹介の俳優さんを使うなどして、あの有名な「まずい。もう一杯」のフレーズを何度も何度もテレビCMで流し、市場が認知するまでには非常に時間とお金がかかりました。

そして、ファンケルという会社が飲みやすい青汁を開発。ファンケルは市場が出来た時に商品を改良して青汁のシェアを獲得していきました。このようにあなたの商品・サービスが市場のどの位置にいるか、その情報を集めなければ、無駄な費用と時間を使う事にもなってしまいます。
他にも、ライバルの価格、オファー、USPなども調べあなたの商品・サービスがライバルと比べていかに魅力的かを表現する必要があります。




このように、集客できる文章を書くためには集めなければいけない情報があり、このリサーチ ツールボックスではそれを誰でも簡単に効率的にできるようにチェックリスト化しています。そして、このインターネットがここまで普及してきた現代においては、対面で説明するのではなく、動画や文章で見込み客に伝えなければいけません。

集客できる方法を伝えている、マーケティングコンサルタントは沢山います。いくらブログやツイッター、Facebook, Youtube,メルマガなどといった方法で集客しようといってもそれを「具体的に伝える方法」まで教えているコンサルタントは少ない。そもそもそれらの集客法を伝えているコンサル自身が実績を出していないという事もよくあります。

今回ご紹介している、「リサーチ ツールボックス」は集客テクニックの成果を更に高めるためのツールとなっています。



しかし、このツールを使わないほうがいいという方もいるのです。

このリサーチ ツールボックスは、集客できる文章の重要性を全く分かっていない人の為のものではありません。とにかく商品が良く、黙っていても人が集まってくるという人のものでもありません。またこのノウハウを学んでも実行しようとしない人、自分で責任を負う意志がなかったり、保護を必要とするようなタイプの人のものでもありません。このような人がこのツールボックスを手にしても価値を引き出すことが出来なければ、時間の無駄にもなってしまいます。



しかし、

もし真剣に自分の商品の良さをお客さんに伝えたい、自分の時間をもっと有効に使いたい。また現在ウェブからの集客は一時的に上手くいっているけれども、それが他人からのアクセスであったり、雑誌やテレビで紹介されたなど第三者の影響でたまたま上手くいっているだけのものだとしたら、その人たちにも知ってほしい内容です。

なぜなら急に集客ができなくなったとき、自分自身で対応が出来る方法を知っておかなければ、対処法も分からず右往左往してしまうからです。こういう人たちにとってはこのリサーチ ツールボックスを使うと、安定した事業の収益が見込めるはずです。




更に、今回ご購入いただける方には以下の特典をご用意しております。


特典 1 情報収取チェックシートをプレゼント

今回のツールボックスで集めた内容を表で管理し、コピーを書くときに書きやすいチェックシートをプレゼントします。集めた情報は整理をしてすぐに使えるようにしておかなければいけません。このチェックシートを使い、効率的な情報の整理をしていただければと思います。


特典 2「採用されるプレスリリースの書き方」プレゼント

プレスリリースの書き方・送り方このツールボックスの効果をもっと高める為に、採用されるプレスリリースの書き方・送り方15の必須ポイントを特典としてお付けします。

なぜプレスリリースが重要かというと

・無料でメディアに取り上げてもらえる

・一気に商品・サービスの認知度を上げる事ができる

・メディアに取り上げられることで信頼性があがる

広告費を払うと雑誌やメディアはあなたの商品・サービスを取り扱ってくれます。しかし、その費用は安くて5万円~ほどかかります。出来るだけ集客にお金を掛けたくないですよね。このプレスリリースを使って、無料でメディアに取り上げられる方法は、私が実際に試して20社以上に商品を無料で紹介してもらったときの方法をまとめたものです。

雑誌に掲載されたときの反響は1日30件以上問い合わせの電話がなり、またその雑誌掲載実績をウェブで公開することで商品に対する信頼を得る事が出来ました。この効果は是非使ってもらい体験して頂きたいと思います。


特典 3 書いたコピーの無料添削サービス

あなたが書いたセースルレターのコピーを添削させて頂きます。このノウハウを使って集めた情報を使って書く文章ですので、ある程度は集客できるコピーになっていると思うのですが、実際に書いてみると本当に売れるかどうか不安になったり表現はどうしたらいいんだろうといった疑問が出てくるものです。その不安や疑問を解消するために、実際に完成したコピーを無料で添削させて頂きます。


特典 4 30日間のメールサポート

もしリサーチをしているときに、何かわからないことが出てきましたら、ご連絡下さい。このリサーチ方法をお伝えする目的は、本当に良い商品・サービスを世に広めたいあなたのお手伝いをすることです。その商品で悩みが解消される、幸せになる人が増える為に集客できるコピーを書くための質問を受け付けさせて頂きます。




researchさて、この集客できる文章を書くためのリサーチ ツールボックスですが、PDFに読みやすくポイントをまとめてましたが、22ページあります。巷の情報商材のようにダラダラと無駄な項目を含めて、無駄にボリュームを大きくしていません。この方法を使うことにより、集客できる文章を書くスピードは速くなりますし、それをチラシ、ウェブ、DMなどいくらでも応用することができます。

これを身につけることができれば、あなたは集客に使う時間と手間をもっと短縮することができ、自分の時間もっと有効に活用することができます。ちなみに私はコピーライティングの教材に今まで120万円ほど投資してきました。このスキルを見つけたおかげで、様々なクライアントからお仕事を頂き、この金額を投資する価値はあったと実感しているのですが、あなたにはこの金額をいきなり投資したほうがいいとは言いません。



しかし、コピーライティングスキルはそれだけ価値だと知って頂きたいと思います。今回、この価値のあるスキルをあなたに実際に身につけて頂く為に、投資して頂く金額はたったの4,980円(税込)です。クレジットカード払いと銀行振り込みが有効です。たった、4,980円の投資で私が実際に120万円投資して学び、だれでも使いやすいように体系化した情報収集のノウハウを身につける事ができ、集客できる文章が書けるようになります。サポートは私の方でしっかりとさせていただきます。




今、あなたの前には2つの道があります。1つ目は、今の方法だけをそのまま続けていくという道です。もちろん、仕事熱心で勉強熱心なあなたのことですから、そのビジネスは今後 拡大することができるでしょう。しかし、常に市場は変化し続けています。多数のライバルの参入、大手による価格破壊、政府による保険制度の改正、などあなたがコントロールできない事態が日々起こっているのです。そして、その影響をあなたのビジネス影響が受けないという保証はどこにもありません。

2つ目は、この情報収集ツールボックスを使い、あなたのお店にお客さんを効率的に呼び込む文章を書く道です。すでにお伝えした通り、今回のサービスは起業家においてとても重要な「集客できる文章」を書けるように、再現性を高くし分かりやすまとめています。この方法を使って、今まで通りの努力をしていけば、他の人よりも早く成功させることができ、そしてあなたのビジネスに追加で利益をもたらすことが出来るでしょう。どの道を選ぶのもあなた次第です。



追伸

この情報収集ツールBOXの販売においてサポート出来る人数に限りがあります。現在 多くのお客様に充実したサポートに満足頂いており、このサポートレベルを維持するために、今後 余儀なく価格を改定させて頂く場合があります。現在の価格・特典で購入でいるのは今だけとなります。

もし満足できなかった場合は100%返金しますので、あなたのリスクはゼロです
※保証は購入後3カ月間有効となります。



購入ボタン


特定商法取引法に基づく表記